shortcutmenu


 >栄進化学TOP > 検査方法簡単診断 > 浸透探傷法

検査方法簡易診断

目的に合った検査方法は?


目的に合った検査方法は、PTを用いる方法です。

検査物の表面に浸透性の高い液体を塗り、亀裂に液が浸透してから表面の余分な浸透液を洗いさっても
亀裂に浸透液が残ることを利用した測定方法です。

PT

プラスチック等の探傷剤によるダメージを気にされる場合、こちらを使用することもできます。

探傷方法の選択等のご相談受け賜ります。こちらからどうぞ。