HOME > 会社案内 > 沿革

沿革

沿革

昭和32年 5月 会社創立(東京都千代田区)
昭和33年 3月 浸透探傷剤及び磁粉探傷剤の製造工場を川崎市に設立
昭和35年 8月 昭和43年8月にかけて川崎、名古屋、大阪、広島の各市に営業所を開設
昭和37年 8月 浸透探傷剤、米空軍・防衛庁より認定
昭和38年 7月 千葉県柏市に千葉工場を設立
昭和44年 9月 本社を東京都港区東新橋に移転
昭和45年 8月 蛍光浸透探傷剤、米国ダグラス社及びボーイング社より認定
昭和55年 5月 蛍光浸透探傷剤、米国GE社及び英国ロールス・ロイス社より認定
昭和57年12月 米国アルドロックス社に対して蛍光磁粉の技術供与提携
昭和59年 6月 英国ブレンドケミカル社に対して蛍光磁粉類の技術供与提携
平成元年  6月 米国ステイブリー社超音波探傷器材の日本総代理店となる
平成 6年  6月 千葉県柏市に開発技術センター設立
平成16年 4月 千葉県柏市に東日本営業所を設立
平成19年10月 千葉工場を茨城県常総市に移転 茨城工場として開設
平成26年  1月 広島営業所を移転

Contact

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

03-3573-4235

WEBからのお問い合わせ

メールフォームへ