探傷剤 【浸透・磁粉・漏洩】各種

浸透探傷剤や漏洩検査剤、低ハロゲン、磁粉探傷剤など、探傷検査に用いる各種探傷剤をご提供します。

染色浸透探傷(PT)剤 -レッドマーク-

染色浸透探傷剤レッドマーク

浸透液、現像剤、洗浄液/除去液の3液を用いて、目に見えない表面欠陥や貫通欠陥を極めて容易に見つけ出します。

溶剤除去性染色浸透探傷(PT)剤

溶剤除去性:浸透液を専用の溶剤で除去する手法。
水や電気を使用できない(しづらい)場所に有効。
水を使わないので廃水が出ない。

溶剤除去性染色浸透探傷(PT)剤のページへ


水洗性染色浸透探傷(PT)剤

水洗性:浸透液を水で除去する手法。
小さな部品、形状の複雑な部品、大量の部品などに有効。
水ベース品以外は溶剤除去性としても使用可能。
装置の自動化が容易。

水洗性染色浸透探傷(PT)剤のページへ


高温用染色浸透探傷(PT)剤

高温用:検査面が90~200℃になる場合に使用。
作業は溶剤除去にて行う。

高温用染色浸透探傷(PT)剤のページへ


不燃性染色浸透探傷(PT)剤

探傷剤及びエアゾール噴射剤には規制外フロンを用いており、引火点がありません。

不燃性染色浸透探傷(PT)剤のページへ

蛍光浸透探傷(PT)剤 -ネオグロー-

蛍光浸透探傷剤ネオグロー製品画像

微細な欠陥の探傷に最適な蛍光浸透探傷剤「ネオグロー」は、欠陥は暗所で黄緑色の指示模様に輝きます。

水洗性蛍光浸透探傷(PT)剤

水洗性:浸透液を水で除去する手法。
小さな部品、形状の複雑な部品、大量の部品などに有効。
水ベース品以外は溶剤除去性としても使用可能。
装置の自動化が容易。

水洗性蛍光浸透探傷(PT)剤のページへ


後乳化性蛍光浸透探傷(PT)剤

後乳化性:油性の浸透液に乳化剤を適用し水で除去する手法。
乳化時間を管理して微細な欠陥を検出しやすい。
小さな部品、形状の複雑な部品、大量の部品などに有効。
装置の自動化が容易。

後乳化性蛍光浸透探傷(PT)剤のページへ


溶剤除去性蛍光浸透探傷(PT)剤

溶剤除去性:浸透液を専用の溶剤で除去する手法。
懐中電灯タイプのブラックライトを使用することで水や電気を使用できない(しづらい)場所に有効。
水を使わないので廃水が出ない。

溶剤除去性蛍光浸透探傷(PT)剤のページへ


AMS2644認定品

AMS2644:Aerospace Material Specifications(航空宇宙材料規格)の型式認定規格。
航空機等の検査に用いる為、非常に高い要求をクリアした探傷剤。
弊社の浸透液は認定基準となる探傷剤としても採用されております。
装置の自動化が容易。

AMS2644認定品(PT)剤のページへ

蛍光磁粉探傷(MT)剤 -マグナトロン-

磁粉探傷剤マグナトロン製品画像

検査物が磁性体の場合、磁粉探傷が便利です。
蛍光磁粉はキズに集められた磁粉に紫外線を照射して光らせることにより人の目に見易くすることができます。

蛍光磁粉探傷(MT)剤

蛍光磁粉は水または油に分散させた状態(磁粉液)で使用します。
水分散の場合は分散剤(及び防錆剤)を組み合わせて使用します。
エアゾール品は磁粉濃度が一定で使いやすく、保管もしやすくなっております。

蛍光磁粉探傷(MT)剤の詳細ページへ


濃縮(インスタント)蛍光磁粉探傷(MT)剤

濃縮(インスタント)蛍光磁粉は、従来は別に用意する分散剤が既に配合されており、水で希釈するだけで磁粉液の調製を容易にしました。

濃縮(インスタント)蛍光磁粉探傷剤(MT)の
詳細ページへ

非蛍光磁粉探傷(MT)剤 -マグナトロン-

普通(非蛍光)磁粉

非蛍光磁粉は明るい場所で使用します。
欠陥磁粉模様とバックグラウンドとのコントラストがよく、その検出力の高さには定評があります。見づらい場合には磁粉探傷用のコントラストアップペイントが便利です。

乾式磁粉探傷(MT)剤

乾式磁粉は磁粉をそのまま検査面に振り掛けて使用します。
指示模様の観察にブラックライトが不要。

乾式磁粉探傷剤(MT)の詳細ページへ


湿式磁粉探傷(MT)剤

湿式磁粉は水または油に分散させた状態(磁粉液)で使用します。
水分散の場合は分散剤(及び防錆剤)を組み合わせて使用します。
エアゾール品は磁粉濃度が一定で使いやすく、保管もしやすくなっております。

湿式磁粉探傷剤(MT)の詳細ページへ

低ハロゲン・低イオウタイプ

浸透探傷剤(低ハロゲン・低イオウタイプ)

オーステナイト系ステンレス鋼やニッケル合金・チタン合金などの探傷に使用される探傷剤です。

低ハロゲン・低イオウタイプの詳細ページへ

油水分離型浸透探傷(PT)剤

蛍光浸透探傷剤ネオグロー(分離型)製品写真

洗浄水を繰り返し使用するという考え方。
廃水量を減らし、廃水処理のコストが大幅に縮小できます。
また、過洗浄になりにくい特徴があり、探傷作業が失敗しにくくなっております。

油水分離型浸透探傷(PT)剤の詳細ページへ

レールチェック

蛍光浸透探傷剤レールチェック製品画像

雨天など検査面及びキズの中に水分が介在していても浸透探傷試験が行なえます。

レールチェックPR資料        カタログダウンロード

漏洩検査(LT)剤

発泡漏洩検査剤GL-1B GL-1B Special

タンクやボイラー、各種配管等の溶接部等からの漏れ検査、ミッションケース等の貫通検査等に対応します。

漏洩検査(PT)剤の
詳細ページへ

Contact

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

03-3573-4235

WEBからのお問い合わせ

メールフォームへ